カップ・マグカップ
普段使いとして、大切な方へのプレゼントに「新しいやちむん」の食器ギフト
日々の暮らしをおしゃれに彩る新しい やちむん(焼物)

南の島陶芸工房オリジナルブランド datta.
日常の暮らしが心豊かに元気な気持ちになる「アート」と沖縄の焼物「やちむん」を掛け合わせた食器、マグカップ、カップ&ソーサーを沖縄県読谷村にて製作しています。

※「やちむん」とは沖縄方言で焼物のこと

アトリエ

工房は、土作りの練り台、電動ろくろの他に、焼物に魂を宿す窯も備えており、作品の製作をしている小さなアトリエです。 島を泳ぐ心地よい南風の薫り、沖縄の青い空から降り注ぐいっぱいの陽の光も大切な素材です。

土練り3年、窯10年

やちむんの陶土
製作する前の土練りの様子。陶土の硬さを均一に、そして土の中の空気を抜いていく作業。季節や毎日の天候によっても土の感触が変わります。
昔から土練り3年、窯焼き10年といわれ、土練りができるようになって初めて作品制作に進むことができます。

窯焼き

製作後は しっかりと自然乾燥し、絵付け、窯焼きへと作業は進みます。窯焼きの終盤は 1250度の高温となり、窯内は赤色ではなく真っ白に見えます。器の表面は化学変化をしてガラス化し、吸水性が少なく艶やかな質感となったり、マット質の味わいのある質感へと変わります。窯焼き後、数日かけてゆっくりと窯を冷ましていくこの数日間は、新しく生まれてくる作品を待つ緊張と楽しみな時間。

製作から完成まで要する期間は、はやくても3か月。このサイクルを沖縄の自然、季節によって陶工が土に合わせながら作業を進めていきます。
手仕事でできた器が少しでも暮らしの中で心豊かに過ごせるアイテムとしてお使いいただければ幸いです。

縁起のアート食器

古くから珊瑚はお守りとして用いられてきました、 珊瑚の絵柄には大切な方を思う感謝と護符の想いが込められています 。

新生活、新しい門出、ご結婚祝い、誕生日のプレゼント、 ご退職のギフトとして想いを伝えてみませんか。

珊瑚シリーズ

カップ&ソーサー

珊瑚を絵柄にした珊瑚シリーズの食器や、琉球ガラスとコラボしたシリーズなど縁起の意味を込めたアートな食器の世界をお楽しみいただければ幸いです。

コーヒーカップやフリーカップはご結婚祝いやプレゼントとして好評です。ギフト包装も承っております。

ギフトボックス

食器のシリーズによって使い勝手の良い食洗機と電子レンジ対応です。詳しくはお問合せください。

[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順

全 [31] 商品中 [1-30] 商品を表示しています


Follow Datta.

Emailをご登録頂くと、お得な情報をお届けします。